ストレスフリー美容法

スポンサーリンク
アンチエイジング美容コラム

思春期ニキビと吹き出物の違い・治し方・特徴:正しい対策とお手入れ

ニキビには大きく分けて2種類あります。10代後半にできやすい思春期ニキビ(10代のニキビ)とそれ以降にできる大人ニキビ、いわゆる吹き出物です。 これらは、できてしまう原因が違うので、その対策も当然変わってきます。それぞれのにきびがなぜでき...
アンチエイジング美容コラム

ニキビになるとやりがちな3つのNGケア

ニキビと言うものは嫌なものです。鏡で見てもげんなりするし、暇な時にはついつい手で触ってしまうし、痛いし痒いしかっこわるい。しかもなかなか治りません(;_;) そんなニキビを一日でも早く治そうと、治すためのオリジナルアイデアが巷ではたく...
アンチエイジング美容コラム

お肌のなぜなに?:お肌の構造から考える見た目のきれいな肌をつくるポイント

お肌は生まれ変わると聞くと、少し安心しませんか?皮膚は定期的に生まれ変わっているのです。その生まれ変わりの周期のことを「ターンオーバー」と言います。これは美容雑誌などでよく見かけるキーワードですね。 美肌を追求するために、改めてターン...
アンチエイジング美容コラム

【お肌のお手入れ基礎の基礎】肌質別お手入れ方法の違い<乾燥肌・混合肌・オイリー肌>

肌質・肌タイプという言葉は、お肌の状態別にくくられています。 普通肌 乾燥肌 オイリー肌 混合肌 この肌質別にお手入れをするということは、もちろん常識です。しかも、基本はとっても簡単です。なぜなら肌質がわか...
アンチエイジング美容コラム

オススメ美容法や化粧品を試す前にすること!自分の肌質を確認する

スキンケア商品が並んでいると「乾燥肌向け」「敏感肌向け」「オイリー肌向け」「混合肌向け」などなど、たくさんの肌質別の化粧品が用意されています。自分がどんな肌質なのか気になるところです。 この肌質の中でいちばん気にしなくてはいけないのは...
スキンケア

小ジワのうちに正しくケアして深いシワに発展させない

みなさん視力はいいですか?私はかなりの近視です。なのに、コンタクトは怖いのでよく見えない裸眼で生活しています。 何の話かというと、悪い視力で生活していると自分の小じわに気づきにくいんですよね。シワというものは、小ジワのうちに対処すべき...
アンチエイジング美容コラム

肌くすみのタイプ別お手入れ術~血行不良・紫外線・角質~

朝、鏡の中の自分を見た時に「なんだか、顔全体がワントーン暗く感じる」と思ったら、それはくすみです。肌くすみの原因は様々。原因は大きく分けて4つあります。「血行不良」「紫外線」「古い角質」「老化」。それぞれ、原因にそった対策が必要です。 ...
アンチエイジング美容コラム

【お肌のお手入れ基礎の基礎】美肌をつくるスキンケアのデイリールーチン

毎日のお手入れが美肌を作るのは言うまでもありません。どんなお手入れをするべきかはたくさんの情報が出回っている今、何を優先したらよいのか迷ってしまいますね。 美容賢者たちの、素晴らしいビューティーテクを真似してみる前に、基礎の基礎が何だ...
アンチエイジング美容コラム

シミはできたら自力で治せない・・・後悔しないための自分でできるシミ対策

シミができると、ぐーっと老け込んだ印象になってしまいますね。さらに恐ろしいのは、そのシミは自分では治せないということ。本気で直すなら美容外科にいき、レーザー治療をするほかありません。美白化粧品の効果では、シミを完全にキレイにするのは難しいで...
アンチエイジング美容コラム

【お肌のお手入れ基礎の基礎】基礎化粧品とスペシャルケアアイテム

クレンジング・洗顔と「落とす」美肌ケアを終えたら、次は「整える」ケアです。化粧水~美容液までのお肌の水分と油分を整えるケアです。 この化粧水~美容液までのケアも、他の美容テク同様にどんな手順でどんなアイテムを使うかは、様々な方法論が叫...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました